花園メリーゴーランド最終話に登場する澄子の子供って?

花園メリーゴーランド 澄子 子供

花園メリーゴーランド 澄子 子供

花園メリーゴーランド最終話に登場する澄子の子供の秘密についてネタバレ情報をまとめています。

花園メリーゴーランドとは?

※あらすじ
主人公は、ちょっと無口な高校1年生の相浦基一くん。旅行中にバスを乗り過ごし、知らない集落に迷い込んでしまい…。

そして、土地の女性たちに誘われて、というか襲われて、いきなり貞操の危機に陥るが!?

そこは性に関してものすごく特殊な風習がある村だった。裸がばんばん出てくるがいやらしさはない。

昔の日本の雰囲気と独特の不気味さが漂う。

人間の根本みたいなものを上手く描かれている作品。

作画の好みやストーリーの好き嫌いがはっきり分かれるかもしれませんが、

好きな人には熱狂的なファンがいそうな気がする。

そうでない方にも、一度じっくり読んで見てほしい作品。

ラストの終わり方が最高です。

そしてラストまで読んだらあなたはハマっているはずです!

何度でも読んで見てくださいね!

”今なら1巻全ページ無料で読めます”※アフィリリンク

花園メリーゴーランド 澄子 子供

最終話「リンダリンダ」
※ネタバレ注意※

基一が澄子と行為に及んだ末、澄子の父親が激怒。基一と春子は命からがら集落から逃げ出します。

そして春子は大人になった基一と一緒にあの集落があった柤ヶ沢村に向かう。

➡「花園メリーゴーランド」を今すぐ読んでみる
今なら1巻無料で読めます!「花園メリーゴーランド」と検索

基一と春子が再度訪れた柤ヶ沢村は…

当時の面影はどこにやら…驚くことに柤ヶ沢はスキー場になっていた。

7・8年前近くに高速道路が通ったことも関係しており、民宿まさがやは無くなっていてかわりに見慣れぬ宿が建っていた。神社や公民館などは残されていた。

澄子の子供

柤ヶ沢でいろいろと情報収集している春子のもとに澄子が近くの食堂で働いているという情報を得る。基一は変装して行ってみると

そこには大人になった澄子が!

そして澄子の子供であろう子供が二人おり、外出から帰ってきた小学生くらいの子供が基一そっくりの子供だった!!!

他のお客さんと澄子の話を聞いていたら、一番上の子は父親が違うことを知る…。

それを聞いた基一はお会計の時に変装を解いて澄子に声をかけ、涙ぐみながら「きれいになったよ。すごく魅力的になった」と一言。

澄子も涙ぐむ。

ここで最終話は終わりです。

感想

ラストの気持ちいい終わり方最高ですね!

まさかあそこで基一が中出ししてたとは(笑)でも終わり方は最高でした。

作画の好みなど好き嫌いが分かれる作品だと思いますが、主人公の基一にイライラしながら1話から最終話まで一気に読んでしまいました。

人間の根本や集団心理がうまく描かれているのではないでしょうか?

途中から登場人物である友達の双子の妹、春子が作者の柏木ハルコ先生と同じ名前…

これがどういう意味なのか…

是非漫画を読んで【真相】を確かめてみて下さい!!

この「花園メリーゴーランド」は一度は読んだ方がいいとおすすめできる作品だと私は思います。

是非、読んでみてくださいね!

↓今なら1巻無料で試し読みができます↓
➡「花園メリーゴーランド」を今すぐ読んでみる
サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索

~ジャンル~
青年コミック・エロ・サスペンス
【花園メリーゴーランド 澄子 子供】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です